スポンサーサイト   【スポンサー広告】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エル・プラス 2009-05   【国内債券】

日興アセットマネジメントは「エル・プラス 2009─05」を5月29日に設定する。

【ファンド名称】
エル・プラス 2009-05

【愛称】
なし

【設定日】
平成21年5月29日

【当初募集期間】
平成21年5月7日から平成21年5月28日

【販売手数料】
上限1.0%

【信託報酬率】
1.95%

【販売会社】
日興コーディアル証券株式会社

【ファンドの特色】
1)当ファンドは、「Lプラス・マザーファンド」受益証券への投資を通じて、世界主要国の債券(債券先物取引などを含みます。)および通貨(外国為替予約取引などを含みます。)を主要投資対象とした公社債投資信託です。

・主として日本および米国の公社債などに投資するとともに、日本を含む世界主要国の債券先物取引および外国為替予約取引を積極的に行ない、ベンチマーク(1ヵ月円LIBOR金利)を上回る投資成果をめざします。

2)ロング・ショート相対価値戦略による絶対リターンを追求します。

・債券先物取引および外国為替予約取引などを用いたロング・ショート相対価値戦略を採用することで、各国間の価格変動リスクを相殺し、世界の株式市場や債券市場に対して低相関のリターンを獲得することをめざします。

3)Lプラス・シリーズ最初のベビーファンドは1999年10月に設定されました。

・単位型投資信託として81ファンドが設定され、現在も40のベビーファンドを運用中です。マザーファンドの純資産残高は約756億円となっています(2009年3月末日現在)。


  

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fundweb.blog116.fc2.com/tb.php/83-9ceca5b1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。