スポンサーサイト   【スポンサー広告】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイワ新興4カ国株式ファンド(ダイワSMA専用)   【海外株式(一般型)】

大和AMの「ダイワ新興4カ国株式ファンド(ダイワSMA専用)」。

【ファンド名称】
ダイワ新興4カ国株式ファンド(ダイワSMA専用)

【愛称】
なし

【設定日】
平成20年7月16日

【当初募集期間】
自己設定

【販売手数料】
なし

【販売会社】
大和証券

【信託報酬率】


【ファンドの特色】
1.主として、マザーファンドの受益証券を通じて、長期的な経済成長が期待されるBRICs諸国(ブラジル、ロシア、インドおよび中国)の株式*に投資し、信託財産の中長期的な成長をめざして運用を行ないます。

  * DR(預託証券)を含みます。

※DR:Depositary Receipt の略で、ある国の株式発行会社の株式を海外で流通させるために、その会社の株式を銀行などに預託し、その代替として海外で発行される証券をいいます。DRは、株式と同様に金融商品取引所などで取引されます。

2.マザーファンドの受益証券の組入比率は、下記の標準組入比率を目処に投資を行ないます。

ダイワ・ブラジル株式マザーファンドの受益証券 …… 信託財産の純資産総額の25%

ダイワ・ロシア株マザーファンドの受益証券   …… 信託財産の純資産総額の25%

ダイワ・インド株マザーファンドの受益証券   …… 信託財産の純資産総額の25%

ダイワ中国株マザーファンドの受益証券     …… 信託財産の純資産総額の25%

3.ダイワ・ブラジル株式マザーファンドにおける外貨建資産の運用にあたっては、ダイワ アセットマネージメント(アメリカ)リミテッドに運用の指図にかかる権限を委託します。ダイワ アセットマネージメント(アメリカ)リミテッドは、当該外貨建資産の運用について、サンタンデール アセット マネジメント(ブラジル)の助言を受けます。

〈ダイワ アセット マネージメント(アメリカ)リミテッドについて〉

・ダイワ アセット マネージメント(アメリカ)リミテッド(所在地:ニューヨーク州、米国)は、大和証券投資信託委託株式会社の海外現地法人です。1984年にニューヨーク州において駐在員事務所として設立され、1990年に現地法人に移行しました。

・主として、北米(アメリカ・カナダ)およびラテンアメリカ(ブラジル等)の株式の運用・調査業務を行なっています。

・有価証券の取引は、ダイワアセットマネージメント(ヨーロッパ)リミテッド(所在地:ロンドン、英国)に指図して行ないます。

〈サンタンデール アセット マネジメント(ブラジル)について〉

・サンタンデール アセット マネジメント(ブラジル)[Santander Asset Management Distribuidora de Títulos e Valores Mobiliàrios LTDA]は、スペインの資産運用会社サンタンデール アセットマネジメント社のブラジル拠点です。

・サンタンデール アセット マネジメント社は、サンタンデール銀行の系列の大手運用会社です。スペインを中心とするヨーロッパおよび南米で資産運用業務を行なっています。南米では、ブラジル、メキシコ、チリ、アルゼンチン等に運用拠点があります。

・サンタンデール銀行[Banco Santander]は、スペインの商業銀行です。1857年に創業され、現在では、イギリスの銀行等を傘下に加えヨーロッパ最大級の金融機関となっています。

4.ダイワ・ロシア株マザーファンドにおける外貨建資産の運用にあたっては、デカ・インベストメント社に運用の指図にかかる権限を委託します。

〈デカ・インベストメント社(Deka Investment GmbH)について〉

 デカ・インベストメント社は、ドイツ国内で総資産額が最大の金融グループである「貯蓄銀行グループ」の最上部決済銀行デカバンク(DekaBank)の100%子会社です。1956年に設立され、リテールおよび機関投資家向けの資産運用業務を担当しています。

 デカバンクは、州立銀行間、貯蓄銀行間の上部決済機能、同グループへの資金供与だけではなく一般企業向け、保険会社向けの与信供与や世界レベルの機関投資家として、投資事業、アセットマネジメント業務を展開するなど、ドイツ有数のユニバーサルバンクとして業務を展開しています。

5.ダイワ・インド株マザーファンドにおける外貨建資産の運用にあたっては、SBI ファンズ マネジメント プライベート リミテッドの助言を受けます。

〈SBI ファンズ マネジメント プライベート リミテッドについて〉

SBI ファンズ マネジメント プライベート リミテッド(SBI Funds Management Private Limited)は、インドステイト銀行(State Bank of India)傘下の運用会社で、1992年2月の設立、2004年12月にソシエテ・ジェネラル・アセット・マネジメントの資本参加を受けています。

6.ダイワ中国株マザーファンドにおける運用にあたっては、ダイワ アセット マネージメント(ホンコン)リミテッドの助言を受けます。

〈ダイワ アセット マネージメント(ホンコン)リミテッドについて〉

・ダイワ アセット マネージメント(ホンコン)リミテッド(所在地:香港)は、1988年に香港において設立された会社で、大和証券投資信託委託株式会社の海外現地法人です。

・主として、アジア株式の運用・調査業務を行なっています。

7.為替変動リスクを回避するための為替ヘッジは原則として行ないません。

8.当初設定日直後、大量の追加設定または解約が発生したとき、市況の急激な変化が予想されるとき、償還の準備に入ったとき等ならびに信託財産の規模によっては、上記の運用が行なわれないことがあります。

9. 毎計算期末に、収益分配方針に基づいて収益の分配を行ないます。

10.当ファンドは、ダイワSMAに係る投資一任契約に基づいて、ダイワSMA口座の資金を運用するためのファンドです。

◇当ファンドのお買付けの申込みを行なう投資家は、販売会社とダイワSMA口座に関する契約およびダイワSMAに係る投資一任契約を締結する必要があります。


  

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://fundweb.blog116.fc2.com/tb.php/69-f533b2c4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。